ウイズ理事長
知子さんのお部屋

8月30日の集会

今年の夏も終わり、この数日はずいぶん涼しくなりました。

遅ればせながら、8月30日、「戦争法案廃案!安倍政権退陣!国会10万人・全国100万人大行動」に日比谷で参加しました。国会周辺は多くの人で溢れて危ないと思い、行き慣れている日比谷に行きました。
丁度行き着いた所が、日比谷の霞門ステージだったので、いろいろな方のスピーチを間近で聞くことが出来ました。政党の方のスピーチの後、佐高信さん、雨宮処凛さん、香山リカさん、そして落合恵子さんなどが、発言しました。雨宮さんは「安倍さんがアジア諸国の対立を煽るなら、私たちはアジアの民衆が草の根で連帯して抵抗して行こう」と。香山さんは「私は医師として人の命を守るのが仕事だ。今、政権が人の命を奪おうとして営業妨害されている。だから反対している。いつか、今日の日が正しかったと思い合える日が来る。それまで頑張ろう」と。落合さんは「民意に耳を傾けることが民主主義の基本だということを安倍政権に思い知らせてやろうではないか。私たちはあの政権の奴隷にはならない。どんな抑圧にも屈せず声を上げていこう」と。

誰もが、人が生活する上で当たり前のことを言っているだけなのに、こうも人の心が通じない政権とは・・。本当に腹立たしい。それでも今月中旬には国会で成立してしまうのか・・・。

ページの
トップへ