ウイズ理事長
知子さんのお部屋

「今年も残り僅かとなりました」


毎年を象徴する漢字は「金」とか。オリンピックやノーベル賞での日本人の活躍が目立ったからでしょう。
12月16日の衆議院選挙で、政権が民主党から自民党に交代しました。
今後の高齢者や障害者の施策にどう影響していくのでしょうか。私は、正直余りいい方向に進まない気がして不安です。
話題変えて、私がウイズを作る前に、関わっていた恵比寿にあるNPO法人ぱれっとのカレーのレストランが12月末で閉店します。補助金も使わず制度も使わずに、味とサービスで勝負する店。障害者も働いていますが、人種も国境も越えあるゆる人を巻き込んで果敢に挑んだレストランでしたが、時代の波に押されてこの数年営業が厳しくなり閉店することになりました。人と人との出会い、つながりも大事にした素晴らしいレストランでした。きっとこれで諦めたわけではないのでこれからも挑戦は続くと思います。
それにしてもあの美味しいスリランカのカレーが食べられなくなると思うと残念で仕方ありません。

今年一年、ご覧頂きありがとうございました。来年も定期的に更新していきますので、ご覧いただけたらと思います。

どうぞ、良い年をお迎えください。

ページの
トップへ