ウイズ理事長
知子さんのお部屋

「短歌集」


先日、利用者の方からその方が詠まれた句集が届きました。
句集は、ご自身のことやヘルパーさん、お友達のことから、花や四季折々の景色に至るまで、情景が目の前に思い浮かぶような素敵な句集です。句集は自然への句も多くすべてに心が宿っているように感じられる繊細で優しい句で私にとっても懐かしく思い出される句集です。
Aさんは、ウイズが始まってすぐにご利用なさった方で私もお付き合いが20年近くになります。当時、何もわからなかった私は、Aさんを通して、様々なことを学ばせて頂きました。当事者主体の支援とは・・・、自立とは・・・など等Aさんと意見交換をしたことも度々で、毎週土曜日、朝10時から夜8時までずっとご一緒した時期もありました。
先日句集のお礼の電話をしましたら、Aさんが「高橋さん、本当に20年間よく頑張ってきたね」と言ってくださいました。ものすごく嬉しくて有難くて涙が出ました。Aさんとの出会いに心から感謝です。

ページの
トップへ