ウイズ理事長
知子さんのお部屋

秋ですね...


10月になりめっきり秋の気配が濃くなってきました。
「知子さんの部屋」すっかりご無沙汰していました。
先日、私の相談支援の利用者のお母様とお話をする機会がありました。お母様は、障害がある娘さんの介護をしながらずっと現役で仕事をなさっていらっしゃいました。今年、定年数年前でお仕事を辞められました。ご家族にも協力していただきながら一生懸命頑張ってこられた数十年だったようです。
「今は、若かった頃活動していたバンドを再開した」とキラキラの笑顔でお話しなさっていました。当時荒井由美がお好きで、八王子のユーミンのご宅までご自分が作ったデモテープを持っていったとのことです。ご主人もベースを弾かれるとのことでご夫婦共通の趣味だそうです。「娘の人生もすごく大事だけど、私の人生もあるからね」と楽しそうにイキイキと話しているYさんに私も刺激を受けました。

ページの
トップへ