ウイズ理事長
知子さんのお部屋

「~平和といのちと人権を~5.3憲法集会」に参加しました

5月3日の憲法記念日に、横浜の臨海パークで行われた「~平和といのちと人権を~5・3憲法集会」に参加しました。
この集会のパンフレットの裏面にこう書いてあります。『私たちは「平和」と「いのちの尊厳」を基本に、に日本国憲法を守り、生かします 集団的自衛権の行使に反対し、戦争のためのすべての法制度に反対します 脱原発社会を求めます 平等な社会を希求し、貧困・格差の是正を求めます 人権をまもり、差別を許さず、多文化共生の社会を求めます 私たちは、これらの実現に向けて、全力でとりくみます 全国に、そしてすべての国々に、連帯の輪を広げて ともにがんばりましょう』
平和憲法そのもの、そして憲法を護るという理念が現政権によって壊されていようとする今、私たちも再度憲法を学ぶ機会をつくっていかなければと思います。
先日、鈴木篤さんという弁護士さんが書かれた「わたくしは日本国憲法です」という本を読みました。憲法を一人称にした本ですが、とても大切なことが書かれていました。

ページの
トップへ