ウイズ理事長
知子さんのお部屋

今年も残り少なくなりました。

今年も残り少なくなりましたね。温暖化が進み、夏の暑さは異常でしたし災害が色々な地域で起こっています。
福祉職の人材不足は膠着したままで相変わらず厳しい状況です。様々な工夫をしたとしても、もっと国が予算をつけて報酬単価をあげないとこの状況が好転するとは思えません。
ウイズは、今年は1月に事務所を移転し、心地よい環境で仕事ができるようになりました。又1階のスペースは地域の方々の居場所として定着してきました。
社会が変わり制度が変わってもウイズの理念を忘れることなく「ていねいであたたかく安心できるサービス」を誠実に粛々と行っていきたいと思っています。

佳いお年をお迎えください

ページの
トップへ